HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2014年4月アーカイブ

スタッフブログ 2014年4月アーカイブ

モーニングタイム復活

こんにちはcafe
4月よりモーニングタイムが復活致しました!
7年前のOPENからずっとやってきたモーニングタイムでしたが、諸事情で一時営業を
控えておりましたが、ようやくこの春から再開することが出来ました。
復活といっても、もう5年近くお休みしていたので、新たにスタートする感覚に近いでしょうね。
昔に来ていた小さいお子さんがもう小学生になっていたり、中学生になっていたりと
あまりにも時代が進み過ぎて、同じ感覚では復活できませんですね。

ですので、今回からのモーニングも新たにしてみました!
前のスタイルを活かしつつも、新しいものを取り入れた新生モーニングです~~



・モーニングセットC ¥800
(クロワッサン・トースト・スープ・サラダ・スクランブルエッグ・ロースハム・ヨーグルト)
それに、お好きなお飲物となります。

モーニングセットAは(クロワッサン・トースト・スープ・サラダ・スクランブルエッグ)

モーニングセットBは、スクランブルエッグの代わりにロースハムになったものです。

A・Bともに¥600です。

それと、ここからが新生モーニングなのですが、+50円でトーストをお好みの味に変更
出来るんです!

・ボロネーゼトースト
・チーズ&トマトトースト
・バジルソーストースト
・ガーリックトースト

  の4種類の味から選べます。

せっかくイタリアンのモーニングにしたのなら、イタリアンらしいもので!ということで、
トーストをピザトースト風にしてみました~~

ドリンクも日替わりで作る自家製スムージーがおすすめ!
フルーツや野菜など、とても健康的で朝から元気です!
普段野菜やフルーツを食べられない方や、健康志向の方にとてもおすすめです!

また、これからの季節にピッタリのフロート!
+80円でお好きな飲み物にアイスクリームをトッピングできます~
(あっ!もちろん冷たい飲み物限定ですけど...(笑))

朝8時からランチの11時までやっております!
土日も変わらずやっていますので是非足を運んでみてください~~

 


ロゼワイン&春色料理フェア

ちょっと告知が遅れてしまいましたが、春満開!桜のシーズン到来!!なんて打ち出しが厳しい
くらいの企画リリースcoldsweats01
4月中(このままだともう少し延長?)でロゼワインのイベントを実施中であります...
丁度去年も同じくらいに企画いたしまして、ものすごい反響があったことを覚えています。
ヨーロッパでは今、ロゼワインがものすごくトレンドらしいのです~

日本にも桜が咲く国としてロゼワインの存在を見過ごすにはもったいないと思います。

そこで、今年はさらに2種類追加して、全8種類のロゼワインを揃えました!!

・ベッレンダ ロゼ・スプマンテ ロザリカ(イタリアのスパークリング)
・シャトーメルシャン アンサンブル ももいろ(日本のベイリーAで作るロゼ)
・シャトー・ダケリア タヴェル・ロゼ(フランス 南コート・デュ・ローヌの濃厚ロゼ)
・ドメーヌ・コワイヨ マルサネ・ロゼ(フランス ブルゴーニュのエレガントなロゼ)
・ラシュトー ロゼ・ダンジュ(フランス ロワールの甘口ロゼ)
・シャトー・ド・ロムラード プロヴァンス・ロゼ(フランス プロヴァンスの上品なロゼ)
・ル・ロゼ・ド・ジスクール(フランス ボルドーの銘醸ジスクールのロゼ)
・ドメーヌ・シェブロ ブルゴーニュ・ロゼ キュヴェ・サクラ
                  (フランス ブルゴーニュで日本人女性が作るロゼ)

です!!

是非いろいろと飲み比べてください!!

010 (6).jpg

また、ロゼワインに合わせて春限定メニューも作りました。
合わせてお楽しみください~~

・春キャベツとアンチョビのガーリックオイルソーテー ¥430
・桜エビと大葉をまとったキスのフリット 桜香塩で ¥580
・桜肉(馬肉)のカルパッチョ ワサビジェノヴェーゼソースで ¥1500
・サントモール(シェーヴルチーズ)のブルスケッタ<2ヶ> ¥350
・ホワイトアスパラガスのポタージュ ¥550
・桜エビとアサリと菜花のペペロンチーノ ¥1280
・蛤と小柱とアオサノリのリゾット ¥1350
・真鯛のソテー 大葉とサルサヴェルデ 春野菜を添えて ¥1650
・飛騨牛(A5)のロゼ仕立て 桜の香りをまとわせて ¥2150
・ストロベリーのパンナコッタ ベリーのソースとロゼワインのジュレを添えて ¥550

気温が温かくなってきましたので、ロゼワインが飲みごろでピッタリです。
是非この機会にお召し上がりください。


春のドルチェ達

ご紹介がずいぶんと遅れてしまいましたが、春のドルチェ達をご紹介いたします?
もう桜が舞い始めているので急がなければ...dashcherryblossom

ローゼルのソースを閉じ込めたブルーベリームースレアチーズケーキ ローゼルレアチーズ
ローゼルとは食用のハイビスカスのことなんです!
実は地元の生産者(小山さん)の方とのコラボ商品でもあるのですが、なんとこのローゼルの生産は
地元の三好でしか栽培されていないそうなのです
!!
更に最近のトピックスでは、パティシエの辻口さんとコラボしたショコラが世界一になりました!
お互いの技術を寄せ合った結果が、新しいものを誕生させたのでしょう!
EMUSICAも何か新しいものに挑戦したいという気持ちを持っておりますので、タイミングよく
このローゼルと出会いました!
世界一とはいきませんが、まだ世の中にないものを作り上げられたらと思います~~

因みに、ローゼルで作ったジャムとハーブティーは当店で販売しております~~

クリームチーズのパンナコッタ   クリームチーズパンナコッタ
イタリアンドルチェの代表的な1品!
生クリームを煮て冷やし固めるシンプルかつ飽きのこない口当たりが人気のドルチェ!
ただそのままではつまらない!!
新しいものに挑戦したいEMUSICAの作るパンナコッタはクリームチーズを溶かしこんであります!
そうなるとどうでしょう?パンナコッタの柔らかな口当たりと、プディングのような濃厚な
味わいが両立しているではありませんか!
一見食べごたえがなさそうなライトナデザートに見えますが、普段のパンナコッタに比べ
一層食べごたえがありますよ~ぜひご賞味あれ!

コーヒーゼリーの入ったティラミス
  __ 2 (16).JPG
一見ノーマルなティラミスに見えますが、マスカルポーネのクリームの中に
クラッシュしたエスプレッソのゼリーが入っているんです。
簡単に言ってしまえばそれだけのことですが、日本のティラミスの作り方の多くは、
スポンジ生地にコーヒーの香りをつけるためにエスプレッソを刷毛で塗ります。
しかし、イタリアでは歯ごたえのあるビスケット生地を型に入れ、びしょびしょになるくらい
エスプレッソを浸します。(堅いビスケットを柔らかくするため)
当店ではビスケットではなく別立てしたスポンジ生地(パータビスキュイ)ですので、
ふっくらでしっとりしています。
エスプレッソを多めに塗るとのちにコーヒーが染み出てしまいます。(量加減が難しい)
そこで、エスプレッソの味わいをダイレクトに口に伝える為に、ゼリー状に固めました。
口に入れた時のゼリーの触感も楽しんでください!

 


1

« 2014年3月 | メインページ | アーカイブ | 2014年5月 »

このページのトップへ