HOME > スタッフブログ > アーカイブ > Monthly Information

スタッフブログ Monthly Information

2月のイベントのご案内

WINE(ワイン) BEGINNER(ビギナー) SEMINAR(セミナー)

2月18日(土) PM15:30~PM17:30   

【参加費】3,500円

【参加人数】10名様前後

【内容】年12回でワインを知るという内容です。ワイン初心者の方や、これからワインを飲んでみたい方、ワインは好きだけど知識を増やしたい方などに向けてのワイン基礎講座です。

数種類のワインをブラインドでテイスティングしながら、ワインを味わい、ワインの特性や産地、造り方などを勉強していきます。

食事はありませんが、チーズとパンをお付けします。

【今月のテーマ】「ブドウ品種の違いや特徴 ラベルの見方やワインの選び方」

EMUSICA(エムジカ) WINE(ワイン)(アンド)CHEESE(チーズ) RARE(レア) CLUB(クラブ)

2月27日(月) PM19:00PM22:00

 【開催時間】PM19:00~PM22:00位

 【参加費】2,000円 

 【参加人数】希望者の限りです。(制限は今のところありませんが最低4名からで開催します。)

 【条件】参加者お一人様につき3,000円以内のワインを1本ご持参ください。銘柄、タイプは問いません。

 ※ワインの状態(澱があるもの、適正温度でないもの)や当日持ち込めない方は事前にお預かりいたします。

 【内容】ワイン愛好家達で集うワインの飲み会です。EMUSICAの定休日に行いますので、お店を使ってたくさんのワイン好きの方と交流したいという会です。誰でもお気軽に参加ください。

特殊なワインや家にある開けられないワインを是非この場に持ち込んで、皆さんで楽しく味わいましょう!

簡単なおつまみとチーズをご用意いたします。

透明水彩画教室

2月20日(月)、27日(月) AM10:00PM12:00

【参加費】1,800円

【講師】鈴木 多技子 先生

鉛筆スケッチ画教室

2月7日(火)、21日(日) PM15:00PM17:00

【参加費】1,500円

【講師】片桐 幸行 先生


1月のイベントのご案内

SEASONAL(シーズナル) CHEESE(チーズ)を楽しむ教室(きょうしつ)

1月14日(土) PM15:30PM17:30

【参加費】3,500円  

【参加人数】10名様前後

【内容】季節に応じて旬のある世界各国のナチュラルチーズを味わいながら勉強する会です。

    チーズに合う飲み物や、チーズを使った料理など幅広くチーズを楽しむチーズファンのための教室です。

 ワインは出しませんので、アルコールが飲めない方でもお気軽に参加できます。

WINE(ワイン) BEGINNER(ビギナー) SEMINAR(セミナー)

1月21日(土) PM15:30~PM17:30   

【参加費】3,500円    

【参加人数】10名様前後

【内容】年12回でワインを知るという内容です。ワイン初心者の方や、これからワインを飲んでみたい方、ワインは好きだけど知識を増やしたい方などに向けてのワイン基礎講座です。

数種類のワインをブラインドでテイスティングしながら、ワインを味わい、ワインの特性や産地、造り方などを勉強していきます。

食事はありませんが、チーズとパンをお付けします。

【テーマ】「ワインという飲み物 赤ワインと白ワインの違い」

WINE(ワイン) PROFESSIONAL(プロフェッショナル) SEMINAR(セミナー)

 1月27日(金) PM19:00PM22:00

【参加費】6,500円    

【参加人数】10名様前後

【内容】各回にテーマを持たせ、ワインの更なる検証や実験などをして、未だ気付いていないワインの魅力を発見していきます。また、世界各国のワイン、普段飲む機会のない特殊なタイプのワイン、一度は味わいたい高価なワインなどワイン通ならではのテーマで勉強しながらワインを愉しむセミナーです。

  ワインに合わせた料理などもお出しいたします。

【テーマ】「フランス南西地方のワイン達」

透明水彩画教室

1月9日(月)、23日(月) AM10:00PM12:00

【参加費】1,800円

【講師】鈴木 多技子 先生

鉛筆スケッチ画教室

1月10日(火)、24日(日) PM15:00PM17:00

【参加費】1,500円

【講師】片桐 幸行 先生

 


期間限定WINE FAIR

気が付けばワインセラーに保管しきれないほどのワインが貯まってしまいました...

グランドメニューに載せきれていないワイン達や常備しているワインで本数の多いものに限り

普段の価格の30offでご提供させていただきます!

この機会にぜひお試しください!(在庫が無くなってしまったものはご了承下さい。)

1122日(火)~1215日(木)

【スパークリングワイン】

プリヴァット ブリュット・ナチュレ レセルヴァ CAVA

4,620-¥3,234-

ボワゼル シャンパーニュ ブリュット レゼルヴ (375ml)

4,200-2,940-

【赤ワイン】

ルーチェ'05

20,000-14,000-

シャトー・ペデスクロー'03

 12,860-9,000-

ブルゴーニュ・ルージュ クロード・デュガ'05

 ¥10,730-7,500-

スフルサート・ヴァルテッリーナ'04

 ¥9,950-6,965-

マルキ・ド・カロン'06

 ¥8,700-6,090-

ジャコーザ・フラテッリ バルバレスコ'06

 ¥7,750-\5,425-

プラテッロ ネーロ・ペル・センプレ ベナコ・ブレッシャーノ・ロッソ'09                                             

  ¥7,160-5,010-

コート・デュ・ローヌ ドメーヌ・フォン・クローズ'06

  6,150-4,300-

シャトー・デュ・サンコム レ・ドゥー・アルビオン'08

 ¥5,200-3,640-

ベルターニ ヴァルポリチェッラ リパッソ'08

 4,530-3,170-

ドゥエ・ヴィーニ ランゲ・ロッソ'07

 ¥4,430-3,100-

【白ワイン】

シャブリ グランクリュ レ・ヴォーデジール'05

  ¥12,000-11,640-

ムルソー プルミエクリュ レ・シャルム'06

  ¥8,300-5,810-

シャブリ プルミエクリュ ヴァイヨン'08

  8,000-5,600-

グラッタマッコ・ビアンコ'07

  ¥6,800-4,760-

コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・リボッラ・ジャッラ'10                         

  ¥6,440-4,508-

レ・ザルム・ド・ラグランジュ・ブラン'07

 ¥5,160-3,612-

ドメーヌ・デュ・サルヴァ ドゥレイユ シュヴェルニィ'09

  4,720-3,304-

ザモ・ビアンコ'10

  4,260-2,982-

カラニカ グリッロ・エ・ヴィオニエ'10

  ¥3,100-2,170-

コーヴェイラン コロンバヴァレー リースリング'07

 2,650-1,855-

トルバート アルゲーロ'10

  ¥2,600-1,820-

ロマンディオラ コッリ・ディ・リミニ レボラ'10

2,460-1,722-

ロマンディオラ アルバーナ・ディ・ロマーニャ セッコ'10

2,080-1,456-

飲み残しても残ったワインはお持ち帰りできます。また、当店で飲まなくてもボトルでの販売もいたしますので、この機会に是非お買い求めください!


EMUSICA CHRISTMAS EVENTのご案内

こんにちはxmas
ついにクリスマスのシーズンに近づいてきました!!
街はHAPPYな気分になっていくのに対し、私としては年間の最大イベントの総締めなので約2か月間は
気が抜けない毎日でハラハラドキドキです!
でもとってもやりがいのある季節でもあります。

ではEMUSICAでのXmas Eventをご案内いたします。
ご希望に添えるようにシチュエーション別で様々なコースメニューやパーティーをご提案いたしますので
ぜひご来店くださいませrestaurant

  Xmasカード1.jpg  

クリスマスディナーコースのご予約&お問い合わせはこちらからどうぞdown
http://www.emusica.jp/inquiry/site/
※ご予約またはお問い合わせいただきましたら、詳しい内容等をお伺いするため、メールもしくはお電話をさせていただきますので、お問い合わせフォームにご自宅か携帯の電話番号を表記お願いいたします。

12月16日(金)~26日(月)まで様々なイベントが続きます。
23日~25日にどうしても都合がつかない方には、16日(金)~22日(木)にプチクリスマスディナーコース
という少しリーズナブルかつクリスマスの雰囲気を醸し出す特別コースもございます。
予約も不要で当日ご来店でもご注文頂けます。また、時間の指定もありませんので、気楽な気持ちで
スケジュールの段取りが出来ます。
ぜひご利用ください。

Xmasカード2.jpg

また、ディナーにご来店が難しい主婦の方々やお子様連れのお客様でもご来店していただけるように
23~25日のランチタイムにもクリスマスランチコース、また26日(月)のディナーは生演奏を聞きながら
今年の1年を振り返りながらにぎやかに楽しめるバイキングスタイルのパーティーも開催します!
お子様の冬休みの思い出にいかがですか?

ご予約またはお問い合わせはこちらからdown
http://www.emusica.jp/inquiry/site/
※ご予約またはお問い合わせいただきましたら、詳しい内容等をお伺いするため、メールもしくはお電話をさせていただきますので、お問い合わせフォームにご自宅か携帯の電話番号を表記お願いいたします。

皆様のご来店をお待ちしておりますcancer

 


EMUISCA WINE EVENTのご案内

いつもお世話になっております。
長らくお休みしておりました、EMUSICA WINE PARTYの再開と年内のワインイベントのご案内をいたします。

・10月10日(月・祝) 19:00~ 会費:2000円
EMUSICA WINE&CHEESE RARE CLUB
お一人様3000円以内のワインを持ち込んでの気さくなワイン会です。旬の珍しいナチュラルチーズもご用意いたします。
また、参加される仲間とのコミュニケーションでワインライフがきっと楽しくなります。

・10月28日(金) 19:00~ 会費:5000円
EMUSICA WINE PARTY Vol.21「中・南イタリアを知る」
Vol.20の「北イタリアを知る」の続編です。北イタリアとは違う南部のワインやチーズ・料理と地形や文化の違いなどをワイン・チーズ・郷土料理を味わいながら勉強します。

・11月17日(木) 0:00~(16日のディナー営業後改めて再オープンいたします)
BAR EMUSICA
ボジョレーヌーヴォー解禁と同時に真夜中の営業をするバールスタイルのEMUSICA。
今年で3回目になりますが、人気が高まってきております。
今年はイタリアの新酒「ノヴェッロ」の種類も豊富にご用意する予定です。
フランスのヌーヴォーとの飲み比べも面白いです。
ヌーヴォーに合うチーズとパンもお出しします。

・11月25日(金) 19:00~ 会費:5000円
EMUSICA WINE PARTY Vol.22 Final「ピノ・ノワールを追求する」
この会を持ちまして、EMUSICA WINE PARTYという形では最後となります。
翌年より少し趣向を変え、ワインビギナーセミナーとワインプロフェッショナルセミナーの2つに分割し、より内容に執着出来る様、また内容に合わせたお客様を導けるよう稼動できたらと思っています。
最後の内容は、実験的な内容になっています。
世界各国のピノノワールをブラインドテースティングし、先入観をなくした状態でお客様のお好みのスタイルを探してみてください。
また、世界中のピノノワールの特徴などをまとめ、同じ品種でも味わいの違いや作り方、特徴などを勉強していきたいと思います。

各イベントに是非ご参加いただけますようよろしくお願いいたします。


貸切営業のご案内

こんにちはbasketball
いつもご来店いただきました誠にありがとうございます。
申し訳ありませんが、7月20日(水)ディナータイムは貸切営業となりますので、
ご了承下さい。


EMUSICA WINE&CHEESE RARE CLUB@6.27

こんにちはjapanesetea

とにかく暑いですねcoldsweats01spa
エアコンが壊れてしまい店内はまさに真夏日和sun
キッチンはさらに地獄shock  そんな中ご来店頂けるお客様は神様ですsagittarius

さて、今週の月曜日にRARE CLUBをやりましたので、またまた内容のご報告をいたします。
今回は8名様のお客様と楽しみました!
2011_0627_230758.jpg

では、今回のワインとチーズ、適当ではありますが、前菜をご紹介いたします。

シャトー ド ラ ヴェレ ブルゴーニュ ムスー ルージュ セック

2011_0627_230832.jpg

 

1本目はスパークリングワインです。
フランスのブルゴーニュ産のスパークリングワインで、タイプが赤の辛口。
使用品種はピノノワール90%、ガメイ10%です。
色はやや濃い目のルビー色で、香りはとてもフルーティー。ベリーの甘い香りが漂ってきました!
飲み口もミディアムな感じで、飲み応えのある口当たりでした~!

ポール ジャングランジュ アルザス リースリング                              キュヴェ ドレイ エクサ'09

2011_0627_230841.jpg

次はフランスのアルザス産のリースリングです。
印象は樽の香りでした。リースリングでは繊細な香りを楽しむため、必要以上に樽の香りは嗅いだことがないのですが、樽のような香りがしました。
リースリング特有の石油のような香りもしました。
味わいはさっぱりでやや甘みもあり、2本目にふさわしい白でした。

テヌータ マネンティ ガヴィ ブリク サッシ'08

2011_0627_230852.jpg

3本目はイタリアのピエモンテ州のDOCGガヴィです。
清涼感のある白でとてもさっぱりでありながら、しっかりとした味わいを見せてくれる山麓地帯で作られた魚介にも合わせられる白ワインです。
個人的にとても好きなワインです。

メルシャン 勝沼ワイナリー 長野シャルドネUWD-アンウッデッド-'08

2011_0627_230905.jpg

国産の長野県産シャルドネで、木樽を全く使わない製法で、シャルドネの持つ風味をニュートラルに感じさせるナチュラルな味わいでした。
どうしてもシャルドネと聞くとシャブリを想像してしまい、酸味の強いミネラリーな印象が強いですが、このシャルドネはその片鱗が全く見えない別の品種のように思えるほどさっぱりとした軽い感じの味わいでした。

ヴィンセント モレ ブルゴーニュ ブラン'07

2011_0627_230923.jpg

こちらもシャルドネですが、もちろん樽を使ってあります。
先ほどの国産シャルドネと比べて飲みましたが、やはり香りが違います。
樽で熟成させるとブドウの香りと言うより、スモーキーな香りや味わいに奥行き感を与えるアロマが広がります。こちらもシャブリとはまた違う雰囲気で、飲みやすい仕上がりになっていました。

ジャイエ ジル オート コート ド ボーヌ'07

2011_0627_230935.jpg

次は赤ワインです。こちらもブルゴーニュ産のピノノワールで作られたワインです。
(今回はなぜかフランス産が多いですね...)
生産者のジャイエ・ジルはブルゴーニュの神様と言われた故アンリ・ジャイエの従兄弟にあたり、畑の相続をしたり、生前時にはワインの栽培や醸造を学んだ一人で、その意思を受け継いでいます。
リーズナブルなワインを造るので、とても人気があるようです。
色合いはピノノワールにしてはややしっかりとした色づきで、香りがとても華やかでフルーティーな印象でした。さらに、香りは力強くずっと衰えなく放ち続けていました。
味わいは確かにしっかりとした骨格を感じましたが、まだ若いせいか、酸味が少し邪魔をしているように思えました。
前日に同ヴィンテージのオート・コート・ド・ニュイ(こちらもジャイエジル)を開けましたが、個人的にはこちらの方が香りも味わいも上を言っていたように思えます。しかし、衰える時間が早いようにも思えました。ん~奥が深い...coldsweats01

ボデガス ロペス クリストバル ティント クリアンサ'06

2011_0627_230946.jpg

こちらはスペインのリベラ・デル・デュエロの赤ワインです。
テンプラニーリョ90%、カベルネ・ソーヴィニョン5%、メルロー5%というセパージュです。
さすがはスペインと言った風格なタイプで、フランスのボルドーのスタイルにものすごく似ているタイプでした。
色は濃く、香りも立ち上るくらい強烈なインパクトがあり、野生的な芳香が漂っていました。
どこと無くブルーチーズのようなカビっぽい(砂っぽい)香りがしたので、ブルーチーズにとても合いそうだと感じました。
味わいもとても好みで、渋さが程よく酸味がまろやか、アルコールがやや高く、飲み応えのある1本でした。暑い夏には持って来いなワインだと思います~

シャトー シゴニャック'82

2011_0627_230958.jpg

最後は30年前のヴィンテージワインです。
ボルドーのメドック村のワインで、クリュブルジョワという格付けワインです。
セパージュはカベルネ・ソーヴィニョン60%、メルロー35%、プティヴェルド5%です。
先ほどのスペイン産ワインと比べると色が薄かったです。品種からすれば同等の色素ですが、30年の熟成により、色が抜けているのだと理解できました。
当然のごとく澱が沈んでいたので、デキャンタージュ致しましたが、香りはやや酸化しているようなニュアンスがありました。
ヴィンテージワインの見極めは実に難しいですsweat01

ではチーズです。

2011_0627_193551.jpg 

 ・ブリヤ サヴァラン ア ラ パパイヤ(左上)フレッシュタイプ
ダブルチーズの濃厚で滑らかな味わいはもはやチーズケーキそのものでした!

・プティ ブリ ポワブル(左下)白カビタイプ
白カビチーズの代表格のブリに黒こしょうがまぶしてあります。コクのある白やスパイシーな赤に持って来いの味わい。中がとろけていてとっても美味でした!

・ヴェリツィン(右上)青かびタイプ
初めてみるチーズでした。イタリアのピエモンテ産のまったりとしたまろやかな味わいのチーズ。

・セージダービー(右下)非加熱圧搾タイプ
見た目にグリーンで鮮やか。ハーブの香りが心地よい滑らかなイギリス産セミハードチーズ。

おつまみは、
2011_0627_193545.jpg 

・バーニャカウダ(オクラ、ミニ大根、ラディッシュのアンチョビガーリックオイルソース)
・真鯛のカルパッチョ バジルのソース
・ガルガネッリ(自家製生ショートパスタ)のゴルゴンゾーラクリームソース
・カポナータ(冷製夏野菜のトマト煮)

今回はこのような感じでした!!

壊れたエアコンは来週新品になって店内を心地よくしてくれます!
また楽しいワインの会が出来て幸せに感じました。


EMUSICA WINE&CHEESE RARE CLUB参加者募集!

2ヶ月に1度企画しているワインイベントです!!
今月もRARE CLUBの月ですので、参加者を募っていますsign03
開催日は

6月27日(月)PM19:00~

詳細はこちらdown
http://www.emusica.jp/wine/

過去のRARE CLUBの内容も見られますdown
http://www.emusica.jp/blog/2011/06/entry_469/

申し込みはこちからdown
http://www.emusica.jp/inquiry/site/

たくさんの参加者をお待ちしておりますwine




スケッチ画教室のご案内

7月のスケッチ画教室は、

7月5日(火)と7月12日(火)と7月26日(火)に開催いたします。

まだ始まったばかりですので、新規生徒さん大募集中です。
(見学も出来ますので、気楽に見てください。)

詳しくはこちらdown

http://www.emusica.jp/event/


水彩画教室のご案内

7月の水彩画教室は、

7月11日(月)と7月25日(月)に開催いたします。

新規生徒さん募集中です。
(見学も出来ますので、気楽にご入店ください。)

詳しくはこちらdown

http://www.emusica.jp/event/


<<前のページへ1234567

« Daily Information | メインページ | アーカイブ | Staff Diary »

このページのトップへ